花田優一
 24日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・後11時55分)では、元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)の長男で、靴職人でタレントの花田優一(23)が、一部で報じられた金銭トラブルなどについて特集した。

 優一は21、22日に都内で自身初となる絵画展を開催。今月13日に発表した離婚のことや靴の納期遅れを巡る金銭トラブルについて報道陣に対応した。靴は1足あたり2週間の製作期間がかかるといい「納品までお待たせし、キャンセル対応をすることもあった」と明かした。

 番組初出演のお笑いコンビ「2丁拳銃」修士(44)の妻で、放送作家の野々村友紀子さん(44)は「もし、優一君に靴を注文している立場だったら、はよ家帰って靴作れよ!」とチクリ。「私自身、放送作家で執筆業もしているんですけど、締め切りを過ぎることもある。(その時は)こっそりと生きている。待っている人がいるってことが申し訳ないという気持ち。あれだけ堂々とテレビに出て、時間をいっぱい使ってやっていることはすごいなと思います」と23歳という年齢での優一の立ち振る舞いに驚きを語った。