2018年8月15日水曜日

山P 主演映画大ヒットも喜べない“石原さとみロス”

山P 主演映画大ヒットも喜べない“石原さとみロス”
未練がましいというか女々しいというか…。主演映画「劇場版コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―」が7月27日の公開から3週連続で動員数1位と絶好調なジャニーズタレントの山下智久(33)が、悔しくて夜も眠れないほど落ち込んでいるという。原因は、元カノ石原さとみ(31)の新しい恋。そもそも破局の原因は自らの浮気だったのに、なぜじだんだを踏んでいるのか?東スポWeb                              
「ミッション:インポッシブル」や「オーシャンズ8」など並み居る強豪を退けて大ヒットを続けている「劇場版コード・ブルー」。ある制作会社関係者は「最終的な興行収入は100億円を超えるのではとみられているほどの大ヒット作です。製作に名を連ねるフジテレビにとっては、近年では『踊る大捜査線』『海猿』に代わるシリーズ物のヒット映画を出したくてしょうがなかったですからね。これで、長期シリーズ化は確定したも同然でしょう」。

『コード・ブルー -もう一つの日常-』山下智久らの“愛情”が導いた、フェローの成長

フライトドクター候補生の名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースの雪村双葉(馬場ふみか)の救命救急の日常が描かれてきたスピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』。7月27日深夜に放送された最終話となる第5回では、4人が先輩フライトドクターたちから影響を受け、成長している日々が描かれた。

亀梨和也と山下智久が結成する「亀と山P」に複雑な”大人の事情”


出逢い ~吾輩の読書との出逢い~: ギリギリまで動けない 君の背中を押す言葉



 日本テレビの土曜9時のドラマ枠を、10時帯に移しての第1弾となる『ボク、運命の人です。』の主演を、KAT-TUNの亀梨和也(31)が務めることが発表された。4月からスタートする同ドラマの共演者には、ヒロインとして女優・木村文乃(29)の出演が決定している。さらに、山下智久(31)も出演することも決定し、ドラマ主題歌を、亀梨和也と山下智久による特別ユニット「亀と山P」が担当することも発表された。

続きは